BUYMA 物販

BUYMAで偽物を買い付けないように注意をしよう

投稿日:

BUYMAは無在庫で始められる転売方法ですが、公式サイト以外で購入すると「偽物」を買い付けてしまうことがあります。
もし「偽物」とわからずにお客様のもとに届いてしまったならどうなるのか、も考えて「偽物」を買い付けないポイントを紹介していきます。

BUYMAで「偽物」を販売したらどうなるか

BUYMAではに「偽物」を出品するのは規約に違反します。
「偽物」を販売すること事態は犯罪になりますからバイヤーは注意したいものです。
もちろん発覚すればアカウント停止です。
購入者のほうは、BUYMAで保障がありますから、もしも商品が届いて「偽物」かも?とおもったら全額返金されます。
また本物かどうか鑑定するサービスもあります。
【BUYMA鑑定サービス】というサービスですので、気になる商品は利用してみてはどうでしょうか。

公式の価格より大幅に安くないか

買い付けをするときに、他の出品者より安く仕入れて安く出品したいですね。
けど、公式以外のサイトから買い付けるときに、公式の価格より大きく安い商品を見つけると思います。
これはいいなと、そこを買い付け先に選んでしまうと、届いた商品が「偽物」だったということが多いです。
それほど古くないのに公式サイトより大幅な安値のものはあやしいと思っておいたほうがいいですね。

アレクサランキングサイトでチェックしてみよう

アレクサというサイトで
そのサイトのアクセスランキングというのをチェックできます。
ランキングが上位だと、人がたくさん利用しているサイトなので安心できますが、ランキングが下位だと人の利用がすくないということで怪しくおもいます。

このアレクサランキングサイトですが、日本ランキングと世界ランキングが表示されるので、世界ランキングを確認してください。
だいたい20万位以内を基準にみてみましょう。

評価を見る

日本の通販サイトでもそのショップの評価を見て購入をきめると思います。
日本では「ショップ名+評価」または「ショップ名+口コミ」で検索することができますが、海外のサイトでは「ショップ名+review」で検索することができます。
自動翻訳で日本語化すると、購入者の生のコメントをしることができます。
しっかり口コミチェックしましょう。

クレジットカード決済ができるかどうか

クレジットカードで決済できるのが普通に思えますが、クレジットカード決済ができるようになるには審査がいります。
なので、悪いサイトはクレジットカード決済がありません。
クレジットカード決済ができるかどうかを調べてもいいですね。

会社概要をチェックする

通販サイトの会社概要をチェックしましょう。
メールアドレスがフリーメールアドレスでないか、会社の住所や電話番号がちゃんと表示されているか。
一番簡単にチェックできるのではないかと思います。
買い付ける前にチャットで問い合わせするとか、メールで問い合わせてみてもいいですね。
しっかりした会社だとすぐに返信メールをいただけますし、その場で担当と話ができるチャット機能を搭載しているサイトもあります。
googleで翻訳しながらチャットで話したことがありますが、ちゃんとした会社はすぐに対応してもらえました。
メールでのやり取りは、そのサイトと最初の取引のときはする可能性が大なので、買い付け先に選ぶときには一度商品の問い合わせとしてメールを送ってみるのもいいですね。
レスポンスで買い付け先に決めるかどうか判断してもいいでしょう。

まとめ

BUYMAで禁止している仕入先がありますから、そのサイトからは絶対購入しないようにしましょう。
またBUYMAから、商品の仕入先についての問い合わせがくることがあります。
しっかり答えられるようにしましょう。
ブランド物には偽物がでまわっていますから、偽物を購入しないために気をつけないといけません。
知らなかったではすみませんので、自営していきましょう。
英語が苦手な人は、まずは公式サイトを買い付けサイトにしてみましょう。





よかったらポチっとクリック応援!


LINE@で情報を発信しています。

-BUYMA, 物販

Copyright© ネットビジネスで稼いでいこう , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.