初心者はメルカリかヤフオクから始めるのがいい

転売

ネットビジネスで何を始めたらいいかわからない人。
とりあえずなにか実績をあげたい人は、家にある不良品(と自分が思っているもの)をメルカリやヤフオクに出品することを始めましょう。

 

不良品は他の人には不良品ではない

こんなのいらないな。
と思ってすててしまうものでも、他の人からすればのどから手がでるほど欲しいものだったりします。
あきらかにゴミなものはおいといて、何かの部品だったり、おもちゃだったり。
マニアからすればお金払ってでも欲しいものだったりします。
一度、家の中のいま使わなくて捨ててしまってもいいものを集めてみましょう。
そして、型番がわかればメルカリやヤフオクで検索してみてください。
どのくらいの値段で出品されているか、出品前にリサーチしましょう。
本はバーコードで調べることができます。
壊れた電気機器でも、ジャンク品として出品されている場合があります。
中の部品どりですね。
動かなくてもある部分が欲しくて、壊れていても購入される人もいます。

メルカリかヤフオクか

どっちに出品するか迷いますが、メルカリでもヤフオクでもどちらでもよいと思います。
しかし、同時に出品すると購入希望者があらわれたときに片方を削除し忘れたりするので、ジャンルわけでつかいわたほうがいいでしょう。
メルカリは一番賑わってしますが、出品者もおおくまた業者も多い、購入する側は大きな値引きをせまるなど不快な思いをすることもあるので注意が必要です。
ヤフオクは、昔詐欺が多かったですね。
匿名で取引ができるようになったので、お好きな方で出品してみてはどうでしょう。

配送はどうする?

ちょっと手間なのがはいそうです。
メルカリはメルカリ便があるので、指定のところにいって受付するだけでできます。
その他の配送は、ヤマト便であったり佐川急便であったり、安いところを探す必要があります。
また、梱包も手間がかかります。
捨てるものとはいえ、汚い梱包で届いたらいやですね。
ガムテープにゴミがついていたら最悪です。
ダンボールはホームセンターにいけば売ってあります。
プチプチは百円均一で売っていますが、たくさん使うようならホームセンターでロールまきになっているのを買う方がお得です。

もしもメルカリやヤフオクの利用が初めてなら

もしもメルカリやヤフオクの利用が初めてでどうすればいいかわからない場合は、なんでもいいので購入してみることです。
その際は、最近出品を始めたばかりの出品者より、長く多く出品している人から購入することをおすすめします。
そうして、出品者がどんな対応をしているのか、梱包の方法はどうやっているのか、配送はどこを利用しているのかを知ることができます。

手間をかけるから購入者が増える

出品にも配送にも、手間をかければ購入してくれた人から高い評価を受け、その評価をみて購入者が増えます。
最初に手間をかけることで、将来の利益につながります。
売れたいのなら手間をおしまないことですね。

まとめ

あらゆる教材や塾がありますが、独学でできることもあります。
メルカリやヤフオクを利用してみることです。
出品者がどうやっているのかを購入者側になってみることで勉強することができます。
まずは家にあるもう使わない物を出品して勉強しましょう。

 

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました